プロ野球FUN

某プロ野球ファンのプロ野球を楽しむためのブログ!! これを知れば「超」野球通!!「セイバーメトリクス」の紹介や、野球を幅広く楽しめるコンテンツあり!!

(プロ野球を「研究する」編No.18)セ・リーグへのDH制導入は大賛成!! 本気でプロ野球を「より魅力的」なものにしよう!!

(ホーム)当ブログについて - プロ野球FUN

 こんにちは!! と申します。当ブログにお越しいただき、誠にありがとうございます。

 今回は、

プロ野球を『研究する』編」

の第18弾として、

セ・リーグへのDH制導入は大賛成!! 本気でプロ野球を『より魅力的』なものにしよう!!

をお送り致します!!

 

 

「研究する」編で使用される、”奇跡の野球の分析手法”「セイバーメトリクス」とは!?>

 

 セイバーメトリクスとは、野球の戦略・戦術や競技者(選手)を、統計学すなわち「科学」を用いて分析・評価するという、今までにない斬新な手法の事です。野球の本場・アメリカMLBでは、この手法を導入したオークランド・アスレチックスが、資金難による低迷から脱して常勝球団になった事等もあって、セイバーメトリクスの有用性が認められており、この手法を用いた球団運営が主流となっています。

  野球の常識を覆し、弱小球団を常勝球団に変貌させる等の数々の奇跡を起こした、いわば”奇跡の野球の分析手法”であり、これを知れば、あなたも「超」野球通です!!

セイバーメトリクス入門シリーズ カテゴリーの記事一覧 - プロ野球FUN

 

 

セ・リーグへのDH制導入、私は大大大賛成!!>

 

 セ・リーグへのDH制導入が、現実味を帯びてきました!!

 DH制大大大大大大大大大大賛成の私としては、とてもとてもとてもとてもとてもとてもとてもとてもとてもとても嬉しい限りです!!

 全くと言っていい程、打てない投手が打席に入らなくなる訳ですから、当然箸休めの時間が無くなり、試合はより盛り上がるし、投手のレベルも上がるはずです。

 とてもプロのレベルとは言えない投手の打撃なんて、ファンに見せるべきものではありません!!

 また、DH制が導入されれば、投手は100%投手としての練習ができ、試合でも100%投球に集中できますので、そういった面でも投手のレベルアップに繋がります。

 さらに、1試合当たりの負担が、野手より遥かに大きい投手に、走塁等をさせるのは危険ですし、余計な負担を減らせば、投球の質も上がるはずです。

 当然、DH制に対する反対意見もあるでしょうが、反対意見は建設的でないものが多く(野球は9人でやるものだから、伝統に反する等)、「プロ野球を、より良いものにしていこう!」「より魅力的なものにしていこう!」といった態度が、全く感じられません

 投手にどこで代打を出すかといった采配も、プロ野球の醍醐味とおっしゃる方もいますが、それとプロのレベルに到底及ばない打撃しかできない投手を、打席に立たせない様にする事と、どちらが大事でしょうか

 一部の限られた場面でしか見られない醍醐味が無くなるマイナスと、箸休めの時間が無くなり、試合の迫力が大幅に上がるプラス大きいのは、明らかに後者です。

 賛成派以外の意見が出るのは、様々な野球の楽しみ方をしている方や、様々な価値観を持っている方がいるからだと思います。だから、賛成派以外の意見が出るのは、仕方ないと思います。

 ただ、私自身は、本当にプロ野球がより魅力的なものになってほしいと常に願っているし、この拙いブログを通して、プロ野球をより素晴らしく、魅力的なものに進化させていく事に、少しでも貢献したいと、本気で願っています

 「プロ野球界のために・・・」そういった思いから、私は何があろうと、セ・リーグへのDH制導入に、賛成し続けます!!

 

 

 

当ブログの記事を最後までお読みいただき、誠にありがとうございました!!